お湯の記録と評価     奈良県    

         穂波温泉   リバーサイドホテル穂波館  

泉  質  含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉
施  設  男女別    内湯・サウナ
T E L  0269−33−2571
営業時間  宿   泊    
料  金  7,150円  トクートラベル利用
評  価  ☆☆☆☆☆
2006年10月
穂波温泉は渋・湯田中温泉とは夜間瀬川の対岸に位置します。
華やかな温泉街を展開する渋・湯田中温泉とは対象的にこちらは一般住宅の中に宿や共同浴場が混在しています。

穂波温泉は大正13年11月、穂波館の社長の祖父を中心とした数名が手掘りで発掘したのが始まりだそうです。
穂波温泉には共同浴場が3ヶ所あり、宿泊者と地元の住民しか利用できません。

お湯は無色透明で湯量は豊富。穂波館では天然温泉が24時間掛け流しされている。
宿泊したこの日は女性客が多く大きい方の浴室は女性用となっていました。
上の写真は、この日男性用となった湯船です。浴室に2つの湯船がありました。
湯船の一方は以前はジェットバスとして使われていたようですが、今は普通の湯船になっておりお湯の温度に差があるだけのように感じました。
男性浴室と湯船  
女性浴室と湯船 
 ホテルのロビー  ホテルで借りた共同浴場の鍵  共同浴場の後方に写っているのが穂波館